01 * 2010/02 * 03
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/24
狼に育てられた少女
先日、子供たちの授業参観で、狼に育てられた少女についての授業がありました。たぶん主題は、人間とは、とかいう主題で、黒板には直立二足歩行、とか言葉が話せる、とか書いてあり、最後に、狼に育てられた少女のスライドを見せられて、彼らは人間か人間でないか、という選択をさせて、意見を言わせる、という授業でした。

有名な話だし、知ってはいましたが、彼らが人間か否かなんて考えたことがなかったので、少し新鮮でした。

人間だと思った生徒は、人間として生まれてきた以上、どんな環境でも、人間だ、生物としての状態は変えられない、と話し、人間でない、と答えた生徒たちは、言葉が話せない、四足歩行だから、と答えていました。

私は最初、人間でない、の意見に近かったのですが、子供たちの意見を聞いていて、やっぱり人間だ、と思い直しました。言葉が話せず、遠吠えや唸り声をあげたとしても、人間は人間だ。と思いました。

人間が生きていくには回りの環境が大きく影響し、私たちが人間らしい、と思っている状況だって、誰が決めたのかわからない自分の基準で人間らしいと思っているにすぎません。
世界にはいろんな人種、民族がいて、もしかしたら学校や医者やお店や電気のない世界で暮らしている人もいるでしょう。言葉だって、その集落でしか通じない自分たちが編み出した言葉を使っている人たちだっているでしょう。その人たちも当然人間だし、私たちより心豊かな生活を送っているかもしれません。そう考えると狼に育てられた少女たちと自分の間には、大きな差はないと思いました。
先生がどんな趣旨でこの話を教材として取り上げたか、わかりません。だけど、人生は一度きり、今の状況に満足せずに、常に成長して行きたいと思うし、また、周りの環境に流されず、自分というものを、しっかり持てるようになりたいなぁと思った良い授業でした♪
スポンサーサイト
02/19
疲れてます
昨日は仕事で急にヨーロッパの人とのテレビ会議に呼ばれてしまい、帰りが遅くなってしまいました。子供たちはパパとご飯を食べに言ってもらいました。

帰ったら、お嬢が、
「ミシンのコンセント、どこ?」
と、勝手にミシンを出してきて、学校で買っておいた教材の抱き枕?クッション?を初めて自分で仕上げました。

写真を撮るのを忘れましたが…

白っぽい生地なのに、ミシンについていた黒糸で、ガタガタガタガタガガガ?
また、生地を無理やり引っ張り、ミシンが壊れそうでした。

A型なのに、アイロンも当てずに適当に三つ折りしてマチバリもつけずに適当に縫うので、袋縫いの端が縫えてなくて、でもほどく訳でなく、2回縫ってました_(^^;)ゞ

「だって、学校に出す訳じゃないもん」

まあ、そうだけど…

自分でミシンの用意もしてお母さんの手も借りずやった割には、臨機応変に対応出来てました。

あのミシンはやっぱり買って良かったです。
02/16
週末に静岡に行ってきました。
忙しい日々を送っています。先週は月曜日がつくば、土曜日は静岡に行ってきました。

つくばはいつもの仕事ですが、静岡はパパの実家で、お義父さんのお見舞い。


お見舞いというか、お義父さんは、がんで今月末には声帯をとり、取ると思うようにしゃべれなくなるから、孫と最後の対話のために遊びに行ってきました。
いつもは何泊もするんですが、気疲れするだろうと思って、1泊で行ってきました。

弟家族も集まって賑やかな実家になりました。

声帯を取ると、半年は思うように話せなくなってしまいますが、もともと離れているんだし、メールや手紙で子供たちにもやり取りさせようと思ってます。

歌うのが好きで、話すのが商売みたいなお義父さんの声がでなくなるのは寂しいです。孫の声が聞きたくて、しょっちゅう電話をかけてきて、1時間なにもできなかった、なんてことも何回もあったけど、もう声も聞けないと思ったら寂しくなりますね。
02/12
貯金箱
2010020120550000.jpg
2009082915360000.jpg
夏休みにぼんちゃんが作った貯金箱を学校からコンクールにだしてもらいました。どこの小学生も出す郵便局の貯金箱コンクールです。

最近審査の結果が帰ってきて、参加賞のノートと一時審査クリアの定規?分度器?をもらってきたようです。まだ実物をみていない…
一応クラスで一時審査をクリアしたのは自分だけだった、と少し嬉しそうでした。
02/10
冬の京都
2010020615570001.jpg
先週は寒かったですねぇ。雪がたくさんふりました。土曜日は雪が降るなか、宇治平等院に、行ってきました。パパがカメラを買ったので、試し撮りに。


この写真は携帯で撮った平等院鳳凰堂です。

修学旅行で行かれたかたも多いのでは?


私達は地元なので、遠足でさえも行きません。今日行ったのは3回目でうち2回はこの数年で行きました。前にも記事に載せていたと思います。

今日はどうやら京都の私立高校の受験日のようで、電車は乗り慣れない中学生でいっぱいです。早くサクラサクといいなぁ。
02/04
さっぱり♪
2010013121290000.jpg
お正月前に、混んでいるから…と断られたわからんけどワンコのトリミング…

やっと行けました。

もう、トリマーさんも呆れるほど、伸びていて、毛玉もいっぱい…

トリマーさんに怒られちゃいました…

今回も、マルガリです。 テディベアカットとか、出来ない、何犬?て感じ…

今度こそ、2ヶ月ごとに連れて行きたいと思います。
02/01
金運アップ?
2010013119220000.jpg
ちょっとピンボケですが、
ずいぶん前に、3年くらい飼っていた金魚が死滅してから、金魚はこりごりだったのですが、

パパが金魚がいなくなってから、金運がダウンしてる、

というので、しかたなく、また飼い始めました。

以前は、玄関が風水でもいい、ということから、玄関の出窓においてましたが、玄関の出窓にはブラインドもしていて、金魚を鑑賞することもなく、餌もたまにしかやらず、水替えにも不便だったので、今回はキッチンの出窓に置きました。
やはり目につくので鑑賞しますね。

餌もあさからやってきました。

これで金運アップすれば、嬉しいなあ。
Copyright © 2005 真夜中のトールペイントサークル.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。